今回は目元ケアについてのことを考えてみた

瞼や目じりの表皮は薄いため、ごく僅かなかゆみなどの外部刺激でも肌のトラブルに繋がってしまうデリケートな場所なのです。顔の中でもとりわけ眼のまわりはちりめん皺が目立ちやすいので、人知れず悩んでいる人も年齢を問わず多いと思います。

目の周りに乾燥小じわが作られてしまうという原因は生活スタイルによっても様々で、繊維タイプのマスカラやリキッドタイプのアイライナーなどのメイクアイテムをきちんと落とすことが出来ずに素肌にストレスを与えてしまったり、洗浄効果が強力なクレンジング洗顔料を使っていたり、強く洗いすぎることによって必要な潤いまで落としてしまう、洗顔後の保湿ケアが充分でない生活することが挙げられます。そして、PCやタブレットなどの長い時間の使用は目の負担をかけてしまい、不規則でバタバタした生活や慢性的な睡眠不足がたび重なることで目の疲れが取れない原因に結び付いてしまいます。そうするとこの眼球疲労もしわの主な原因になるかもしれないので要注意です。

このような習慣が原因で起こる目元のシワを減らすためには、メイクを落とす時にはなるべく眼元メイク専用のクレンジング液を使用するようにして、アイライナーの落ちていないところがのこらないよう入念に洗うようにします。そのほか、肌に水分をはさみ込む働きがあるセラミドやCollagen等がたっぷり配合されされたジェルクリームを使いちゃんと潤いケアをしていくように心がけましょう。目元用のクリーム等も有効です。

眼疲労を軽減するためには、ホットタオルを当てて血行を良くすることや、PC等のデジタル機器を使う際には数分休憩をすることなども眼のリフレッシュになると言われています。その他にできる対策としては、紫外線予防に日焼けどめBBクリームを塗ったり、強力な紫外線を遮るサングラスを掛けて出かける等もたいへん紫外線予防に効果的になります。また、目のまわりを擦らないように注意することも時間も場所も問わずできる眼疲労対策なのでおススメです。

あわせて読みたい